ゲームに捧げる日々。

PSP・DSの記事を主に取り扱っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

CFW 3,71 M33-3+Popsloaderリリース。 

↓からダウンロード。
http://dl.qj.net/CFW-3.71-M33-3-+-PopsLoader-PSP-Homebrew-Applications/pg/12/fid/15080/catid/151

解凍して、中のUPDATEフォルダをms0:/PSP/GAMEに入れる。

1.50Kernelを使用している場合は、リカバリーモードを起動して
Configuration ->Game folder homebrewを
(currently: 1.50 Kernel)→(currently: 3.71 Kernel)に変更。

ホームから「3.71 M33-3」を起動。
×を押してアップデート。

※M33-2でflashを弄るとPSPが再起不能になるバグを改善。

[ 2007/11/25 18:27 ] PSP | TB(0) | CM(3)

PSPでファミコンのソフトをプレー。 

一応、ROM元の写真の掲示。
supermariousa

吸い出したい人は、『こーどねーむ「ほんこん」』等を参考に、吸出し機を自作してください。
パソファミ』等を買うのもいいかもしれません。

Nester J for PSPをダウンロード。
解凍して、中の4つのファイルを新規作成したフォルダの中に入れ、
メモリースティックのルート/PSP/GAMEの中に入れる。
起動したいROMも先程作成したフォルダの中に入れる。
nesterjdirectory

こんな感じに。

XMBで、ゲーム→メモリースティックを選択。
nesterj_001

「Nester J」を起動。
nesterj_001

ROMを選択して、○で起動。
nesterj_002

ゲームが起動する。デフォのキー設定は、
○ボタン→A
×ボタン→B
△ボタン→A連射
□ボタン→B連射
十字キー・START・SELECTはそのまま
nesterj_003

アナログパッドの←で、設定画面が出る。
nesterj_004

「KEY CONFIG」選択すると、このような画面が出る。
「Initialize」で初期設定に戻すことができる。
「Return to Main Menu」で一つ前の画面に戻る。
nesterj_005


[ 2007/11/18 16:12 ] PSP | TB(0) | CM(4)

新型PSP用にEBOOT.PBPを変換。 

※eloaderで動作しないEBOOT.PBPは、
 変換しても動作しません。


PSP Filer v3.8 for 3.71 M33をダウンロード。
このファイルは現在MaxConsoleでしかDLできなくなっています。
登録が面倒という人のためにIDを用意しておきました。
UserName:everydayholiday
Password:mainichi
ログインされている場合、DLのページに行けませんので、
一度ログアウトしてから、上記アドレスに再アクセスしてください。
ログインすらできないという人は、メールフォームからご連絡下さい。

次に、カーネル1.50のソフトをCFW3.xx用に変換するソフト Ver.0.2をダウンロード。
解凍して、中のDATAフォルダに「PSP Filer v3.8 for 3.71 M33」の
pspfiler38フォルダに入っている、filer381フォルダ以外のファイルを全てコピー。
そして、PSP_FILERICON.EXEを起動。

変換したいEBOOT.PBPを開き、転送先を指定して「変換」。

[ 2007/11/07 21:33 ] PSP | TB(0) | CM(7)

Nintendo64エミュレーター、 Daedalus PSP R13リリース。 

Daedalus PSP R13 for FW v1.00をダウンロード。
FW1.50で過ごしてる方はDaedalus PSP R13 for FW v1.50+をダウンロード。

解凍して、Daedalus/RomsにROMファイルを入れて、
Daedalusフォルダ(for FW1.50の場合、Daedalus%も)を
リムーバブル ディスク/PSP/GAMEに入れる。
XMBから「Daedalus PSP R13」を起動。

クイックセーブ等の機能は、メニューを見ればわかると思いますので、省きます。

[ 2007/11/05 12:29 ] PSP | TB(0) | CM(0)

遊戯王DMGX TAG FORCE 2のISOを軽量化しよう。 

UMD Gen v4.00をダウンロード。
ISOを展開できるソフトを用意。WinRARがオススメ。

●手順
まず、タッグフォース2のISOを展開。
PSP_GAMEフォルダとUMD_DATA.BINが出てくる。
PSP_GAME/USRDIR/cardの中の
・cardimg512.dat
・cardj_j.cip
を削除する。
※cardj_j.cipを削除すると、カードアルバムの閲覧が不可能になるので、注意。

UMD Genを起動。

umdgen_000

右の枠内に、先程のPSP_GAMEフォルダとUMD_DATA.BINをドラッグ&ドロップ。
上のSaveボタンをクリック。Compressed (*.cso)を選択して、
名前と保存先を決めたら、保存をクリック。

2個のカードのイメージファイルを削除することで、572MB(600,400,958 バイト)になります。
約1GBの軽量化ですね。

他のISOでも、この方法で軽量化をすることが可能です。
消すファイルに注意しないといけませんが。


[ 2007/10/30 21:22 ] PSP | TB(0) | CM(0)
PSP活用
■カスタムファームウェア(CFW)
CFW 3.71 M33+1.50 Kernel Addon

■UMD・ISO関連
遊戯王DMGX TF2のISOを軽量化

■エミュレーター
ファミリーコンピュータ
Nintendo64

■カスタマイズ
v1.5用の分割されたEBOOT.PBPを一つにまとめよう

■オンライン対戦・協力プレイ
XLinkKaiを使用して世界中の人と通信プレイ
プロフィール

維織

Author:維織
PSP CFW 3.52 M33-4 ×1
SanDisk MS PRO Duo 4GB ×1
管理人のプロフィール



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。