ゲームに捧げる日々。

PSP・DSの記事を主に取り扱っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ver1.5用の分割されたEBOOT.PBPを一つにしよう! 

あぷ☆ろだから、「PBPmaker」をダウンロード。DLPassはkonata

解凍して、pbpmaker.exeを起動。
まず、...フォルダ、...%フォルダのうち、%のついたフォルダ内のEBOOT.PBPを開く。
「編集」タブをクリック。
capture_000
写真の赤枠のところをクリック、下の「書き換え」ボタンをクリック。
開くファイルの種類を「全てのファイル」に変更して、もう片方の%がついていないフォルダ内のEBOOT.PBPを無理やり開く。後は保存。
できあがったEBOOT.PBPを新しく作成したフォルダに入れて、
PSP/GAMEに突っ込めば、ver1.00、CFWで起動できます。

FC2ブログランキング

ブログランキングに登録しています。クリックお願いします。


スポンサーサイト
[ 2007/08/11 23:15 ] PSP | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/01/16 16:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
PSP活用
■カスタムファームウェア(CFW)
CFW 3.71 M33+1.50 Kernel Addon

■UMD・ISO関連
遊戯王DMGX TF2のISOを軽量化

■エミュレーター
ファミリーコンピュータ
Nintendo64

■カスタマイズ
v1.5用の分割されたEBOOT.PBPを一つにまとめよう

■オンライン対戦・協力プレイ
XLinkKaiを使用して世界中の人と通信プレイ
プロフィール

維織

Author:維織
PSP CFW 3.52 M33-4 ×1
SanDisk MS PRO Duo 4GB ×1
管理人のプロフィール



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。